カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声
RSS
 

五島うどんの江口製麺のこだわりと製造工程紹介

五島手延うどんの伝統の「手延べ」の技は、遣唐使の時代、中国から伝わったと言われています。

五島手延うどん」は、島にふく自然乾燥に適した「風」やキレイな海から採れる「自然塩」、島に自生する椿から加工される良質の「椿油」など自然の恵みに育まれています。
江口製麺は、伝承の「手延べ技」に、
知恵と工夫を加え、五島手延うどん本来の
旨さを追求しております。

「えぐち」の4つの「こだわり」を、
皆様の食卓へお届けいたします。

どうぞ 一度ご賞味くださいませ。

小麦粉のプロと江口製麺が織りなす技の結晶が「えぐちの五島うどん」です。
製粉メーカーと江口製麺が一体となって日夜研究を続けているから
美味しい五島うどんができるのです。

自然の恵み 五島の海水から作る「五島の塩」は、見た目にも美しく、
ほのかな旨味があります。
この塩と厳選され た小麦粉を自然豊かな五島の水で混ぜ合わせます。
さらに、五島に自生するやぶ椿の実から搾った「椿油」で丹念 に延ばしていき、
風味豊かな「五島手延うどん」に仕上げます。

うどん職人は日の出を見る前に生地をこね、少しずつ延ばしては時間を掛けじっくり熟成させ、
1日から2日かけて熟成乾燥させます。五島手延うどんは「一日にして成らず」なのです。
こうすることで独特のコシの強さとなめらかな食感が生まれます。
五島に吹く浜風がうどんの乾燥・熟成にとても役立っています。

手延べの製法は小麦粉と塩、水をあわせた塊から切り出した生地に椿油を塗りながら
2本の棒に綾がけして延ばす手法です。
つまり五島うどんは、手打ちではなく「手延べ」です。

五島うどんは、「冷やしうどんでも良し、温かいうどんや鍋物にも良し」。
五島自慢の「あご(飛魚)だし」、や「かつおだし」でも、和風はもちろん、洋風、中華などいろいろな料理に、
麺がでばりすぎず、具材や「だし」との調和を楽しむことができます。
一度、五島の自慢の味「あごだし」も挑戦してください。やみつきになる美味しさです。

五島うどんの製法「手延べの技」は、遣唐使の時代に
中国から伝わったといわれております。
五島列島・有川は、遣唐使の寄港地で東西文化の重要な中継点でもあったことから、「元寇の役に捕虜となり、五島に住みついた中国人が教えた」など、数多くの伝承が残っております。
定かではありませんが、
五島・有川は中国をルーツとする麺伝来の路であり日本の麺ロードの拠点、いわゆる
うどんの里」「うどんの島」でもあったようです。

五島うどんの製法は、千年も前から、
親から子へと受け継がれてきました。いくつもの工程にわかれている作業を家族で力を合わせて造っていく。丹念な作業の為、その生産量の少なさから“幻のうどん”とも言われ重宝されてきました。

江口製麺では、昔ながらの手作りに加え、一部機械化と衛生面向上に努めています。
特に、「熟成」と「乾燥」にこだわり、良い麺だけを選び抜いて、均質な太さ、きめ細やかな麺の肌、
麺の縦割れなどを厳しくチェックしています。
最高の品質で、美味しい五島うどんだけを皆様にお届けします。
では、江口製麺の「五島うどん」の製造工程をご紹介いたします。(※写真をクリックすると拡大写真※)

五島うどんのできるまで

熟成

6・かけばされた後 ムロ箱で
じっくり熟成

小引

7・室箱から取り出した麺ひもを熟成の進み具合や天候を見ながらおよそ50cm前後引き延ばします。

手延べ

大引き・はたかけ

↑А檻院ΑΡ笋个掘昔ながらの道具を使い、微妙な力加減で手延ばしします。滑らかでぷるんとした食感は「伸ばし」からくるものです。さらに細く大引し・はたかけします。

↑適度に熟成された麺線を引き伸ばしながらハシで分け、密着しないようにしてハタ付けを行い、麺一本一本に愛情を込めて箸を入れます。



温度や湿度に応じて、扇風機や除湿機、温風機、換気扇などを使って、じっくり時間をかけて、乾燥させます。


裁断された五島うどんを、
一つ一つ手作業で、コブヤ曲がった麺を除去。異物の混入も見逃しません。

←-1
検量と袋入れ・プロになると一発で容量をぴったり。
200g、300gに別けて、袋入れします。


袋に封入された「五島うどん」は、再度 異物混入がないか機械にかけて検査。


段ボールや進物箱に入れて皆様のお手元へ

毎日、江口製麺の社員一人ひとりが「五島うどん」の麺一本に真心をこめてつくります。

五島うどんは、手延べの「乾麺」です。
「乾麺」は、中元やお歳暮などの贈り物やギフトとしても重宝されます。
「保存にも便利」で、「調理が簡単なところ」、「不意のお客様のおもてなしにも適しているところ」が、
多くのお客様から喜んでいただく理由です。どうぞ一度ご賞味ください。

喜ばれる麺の贈答好適品

ウチゴハンや麺通にオススメ

喜ばれる麺の贈答好適品

ウチゴハンや麺通にオススメ

ページトップへ